FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
色んな意味でパワーダウン気味ではあります、マスターXです。
常にチラホラと・・・閉鎖か休止か・・・が、頭をよぎっちゃってます。
(応援して頂いてる方々、スミマセン)
しかしながら、気合いで更新しちゃいましょうか。





最近は毎度の事ですが、長い前置き記事を(笑)

突然ですが、マスターXの敬愛する人物を紹介しましょう。
出会い系でゲットしブログでリアルに報告するという、
この私のブログスタイルに大きな影響を与えた人物とも言えます。
マスターXという人物像の生みの親、といっても過言では無い人です。

AV監督のカンパニー松尾監督

彼は、AV(アダルトビデオ)にハメ撮りというジャンルを定着された偉大な人物です。
ハメ撮りという言葉自体、彼が生み出したのかもしれません。
しかも監督自らが、カメラ片手にハメ撮るというスタイル。
彼の初期作品は20年くらい前なんですが、その作品を初めて観た時、
そのポップな映像や音楽に、それまでの淫質かつおきまりパターンな感のAV業界を変える予感がしました。
特に、全国各地の素人女性をゲットしハメ撮るロードムービーのようなシリーズ作品
「私を女優にしてください」はホント名作シリーズです。
初期のこのシリーズは、当時全盛期であったテレクラで彼が実際にゲットし、撮影に持ち込むまで・・・
断られたりすっぽかされたりは当たり前で、ゲットしても年層者やビジュアルに恵まれない(笑)女性が相手だったり・・・そして超ナイスな女性をゲットした時は観てるコッチも「大当たりだぁ」と歓喜してしまう・・・・・このリアル感がたまらない作品でした。
そして、ハメの時間よりも多く費やされるテレクラ内での奮闘から場所移動、インタビューや食事風景(特にカレーライスが好物な彼は、全国のカレーライスを紹介する)、そして別れまで・・・彼のリアルな言葉、感想がテロップとして常に画面に映し出され、まさにちょっとしたドキュメントロードムービー。
よって私、ハメ本編以外を観るのが楽しみで、新作が出る度にレンタルに走ったもんです。

思い出に残るのは、名古屋のテレクラでゲットし、そのままプロ野球を球場で堪能しながらハメ撮りするという回。
ちなみにカンパニーさんは、私と同じく中日のファンでして。
当時、最終戦をナゴヤ球場で巨人と闘う・・・勝った方が優勝という凄い試合がありまして、
その試合をゲットした女性と観に行ったんですね、彼は。
序盤、中日が勝ってた(か優位だった)のもあって、ちょっとハメるかと、ナゴヤ球場のトイレにシケ込んだんですね。
で、ナゴヤ球場のトイレって当時、凄く汚いので有名でして、そんな感じの場所も写しながらハメ撮り。
そそくさと戻った時には、中日が負けてる・・・・で、そのまま巨人が優勝。
落胆するカンパニー松尾・・・・その一部始終が映し出されてました。
笑えるし、そのリアル感に感動した私。

同シリーズ以外にも、彼が光ったのはやはりテレクラを武器にゲットしたシリーズが数種ありまして。
性病もらってしまい病院で治療を隠し撮りしたり、色んな意味で危ない女性をボカシ入れてピー音入れて公開したり・・・んで、彼の奥さんはテレクラでゲットした女性だったような??それもテロップで。
リアルな素人ゲット、そしてテロップから読みとれる彼の性格の良さが、ホント心地よかった。

その後、テレクラが衰退し、色んな規制も生まれ、
彼は徐々にAV事務所所属女優を撮る事になり・・・ま、そのハメパワーは変わらないんですが、
リアリティAVという意味では無くなってきたように思えて・・・
私は、彼の作品をあまり観なくなりました。

その後、彼がそれまでのAV事務所を独立し、新たにAVメーカー(販売用)を興した事は知ってました。
でも観なかった・・・今の時代、彼はリアルな作品なんて撮れないと思っていたからです。

で、ちょいと噂で、彼の作品で大ヒットしてるシリーズがあると。
「僕の彼女を紹介します まり子」というシリーズ。
しかし、DVDのパッケージを覗く程度で、買う事は無かったです。
3ヶ月くらい前でしょうか、たまに寄るDVDショップを覗くと、
「まり子 コンプリート」という、その「まり子」シリーズの総集編ってのが出てまして。
600分という長さでビックリしたんですが(笑)価格は3990円。
気になってたのは間違いないシリーズだったゆえに、思わず買ってしまいました。
で、購入後に即、半分は見終え・・・・その感想は、
「凄くエロ~い女性だぁ。カンパニーのハメレベル変わらねぇ」
でして、すっかり気に入ってしまいました(笑)
お馴染みのカンパニー流なテロップも常に画面に出てまして、楽しめたぁ・・・それに素直にヌケる作品だぁと(笑)
しばらく見る機会が無く、最近、残りの半分を観たんですね。
で、判った事なんですが、カンパニーさんは実際にまり子と付き合ってたみたいでして、
その別れになっていくんです・・・・その撮り方というか展開に、ちょっと感動してしまいましてね。
ある意味、リアルなんです。
で、ラストはカンパニーさんがテロップで語ります。
それは、AV業界・環境の変化(レンタルからネット配信や販売への変化)に伴い、AVの質が変わった事(余分な前置きは要らず、ただハメるだけのAV)への嘆きと、それに合わせる形の作品を独立会社で製作するも全く売れなかった苦しみ。
その後、まり子と出会い、かつての彼のスタイルを少し取り入れる形で制作した所、大ヒットした喜び。
そして、まり子のシリーズを終え、彼女に対しての感謝の気持ちと、自分はこのスタイルで今後もやっていくという決意の言葉でした。
まさに、彼のポップ&ノスタルジックな映像とテロップマジック・・・・
私、なんか感動してしまいまして、まことに恥ずかしながら・・・・涙が出てました(笑)
ちなみに、彼の初期作品でも2度程、泣いてます(笑)
AVで泣く男、マスターX・・・・って(笑)
AVで下からではなく、上から液を出す男(笑)
今後は、彼らしく撮った新作を機会あればまた観たいですね。



我が敬愛するカンパニー松尾様。恐縮ながら、いつかお会いしてみたいです。
それと、こんな恥ずかしいレベルのブログですが、彼に一度観て頂きたいですね。

私がマスターXになれた事、こんなブログを開設出来てる事・・・・
それは、カンパニー松尾監督のおかげ・・・・と言っちゃって良いでしょう。












本題です。
我が女友達のユリアの新作動画です。
カメラ据え置きでのハメ撮りで、後ろ側から撮ってます。
シリーズ2回に渡ってお送りしますが、短めの動画です。
実は、カメラのメモリーの残りが少なかったんですね(笑)

騎乗位1本で、生・中出し動画を撮る・・・・それが今シリーズの狙いです。
今回はフェラから始まり、ユリアが騎乗位しようとズボッと生入れした所で終わりです。
実は、このフェラ前に既にハメハメしておりまして、
私は、射精寸前となった所でムスコを引き抜き、カメラのセッテイングをしております。
で、即フェラです。
射精寸前でしたので、次回の騎乗位・中出しの時間と合わせても、結構短い時間になってます。
遅漏気味だったマスターX、決して早漏になった訳ではありません(笑)

で、その撮影前のハメ中断しムスコ抜いて、ムスコ拭かずにフェラさせちゃってる事について。
本来のこういう中断(休憩とも言う)は、せめてムスコを軽く拭いてから舐めてもらうんですが、
ユリアは尺(残りメモリー)を気にしてか、気合いで尺(フェラ)を(笑)
余談ですが、カンパニー松尾監督の作品は、こういうムスコ抜いて舐めさせるってのが多いです(笑)

[高画質で再生]



という訳で、次回動画UPは、お馴染みのユリアのエロい腰使い騎乗位となります。
んで、中出ししてムスコを抜くまでを。
次回動画UPへの皆さんの期待感を、ランキングクリックで表してもらいましょう(笑)
コメントもお待ちしております。









【気合い入れのランキング1】
ランクUPの為の画像クリック、よろしくぅ。
(当ブログは、正当なランキングUPにこだわります!)
<FC2ブログランキング>




【気合い入れのランキング2】
こちらのランクUPもよろしくぅ。
(当ブログは、正当なランキングUPにこだわります!)
<人気blogランキング>








記事にも記載。
マスターX、活用中の<完全無料>な出会いサイト
(左帯の私の解説もご参考にっ)







当ブログ初の<有料>な出会い系サイト設置
あらゆる出会い系評価サイトで高評価の<有料>出会いサイト
負担は、2,000円/月の月額固定支払いのみ
高評価は本当なのか・・・・・
現在、マスターX、潜入中。
(左帯の私の解説もご参考にっ)


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。